抜け毛 漢方薬
抜け毛の原因の多くは生活習慣からきています。

乱れた生活習慣を繰り返していると、抜け毛だけでなく、病気を引き起こす原因になるので早目に改善しなければいけません。

しかし、今まで行ってきた生活習慣を簡単に全て改善するのは難しいですよね。

そこでおすすめしたいのが漢方薬です。

漢方薬を使うことで抜け毛を効果的に改善することができます。

漢方から見る抜け毛の原因と抜け毛に効果的な漢方薬を合わせてご紹介します。

漢方から見る抜け毛の3つの原因

・血虚

血の量が不足している状態であり、血液量が足りないことから全身に循環させることができなくなることで、栄養素を送ることができなくなります。

栄養素が身体に回らないことで、めまいや貧血を起こすだけでなく、血行不良を起こすことで頭皮にも栄養が行き届かなくなり、抜け毛を増加させてしまうのですね。

・気虚

やる気が起きず、疲れやすくなり、エネルギーが不足している状態です。

ちょっとしたことでストレスをためやすくなり、免疫機能も低下することから血行不良を起こし、抜け毛を悪化させてしまうのです。

・腎虚

骨や耳、脳、生殖能力が衰えており、漢方理論でいう「腎気が少ない」状態です。

この腎気が不足することで、身体の様々な部位が老化していき、ホルモンバランスも乱れることから抜け毛を引き起こす原因とされています。

このように漢方理論だとこれに基づき、漢方薬を処方することになるのですが、抜け毛を改善させるためにはどのような漢方薬が効果的なのでしょうか?

抜け毛に効く漢方薬の種類は色々とありますが、その中でもおすすめしたいもの漢方薬を厳選してご紹介します。

抜け毛に効果的な漢方薬5選

1、 当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)

血行促進効果があり、滞っていた血行を促進させることで全身に栄養を送ることができ、同時に抜け毛も防ぐことができます。

利尿作用もあるので、女性が起こりやすい冷え性やむくみを解消し、生理痛緩和にも効果のある漢方薬なので、女性におすすめです。

2、 十全大補湯(じゅうぜんだいほとう)

漢方理論から見る抜け毛の原因である「血虚」「気虚」に効果的な漢方薬で、血液中の栄養素を増やし、全身に栄養を送るサポートをしてくれます。

頭皮にまで血液をきちんと循環させて抜け毛防止に非常に効果的な漢方薬の一つです。

全身の倦怠感や食欲不振を解消する作用もあるので、疲れやすい人にぴったりの漢方薬ですね。

3、 柴胡加竜骨牡蛎湯(さいこかりゅうこつぼれいとう)

自律神経を安定させ、精神的に落ち着くことができるので、ストレスによる抜け毛を防ぐことができます。

ストレス原因が起こる抜け毛に使われる漢方薬の中でも最も処方率が高い漢方薬です。

4、 補中益気湯(ほちゅうえっきとう)

漢方理論では消化器系が弱っていると、抜け毛を引き起こす原因になるとされています。

疲労感や胃の不調、胃弱体質を解消する効果が高く、胃腸の働きをサポートすることで抜け毛を防ぐことができます。

5、 桂枝加竜骨牡蛎湯(けいしかりゅうこつぼれいとう)

神経症や動悸、不眠など精神的な不安による症状を和らげる効果が期待できます。

ストレスを軽減することで抜け毛を防ぐことができるので、神経質で細かいことを気にしてしまう人に合っている漢方薬です。

抜け毛の原因だけでなく、改善する方法も様々ですが、その方法の一つとして漢方薬を利用される方も多いです。

ですが、漢方薬だけで抜け毛を治そうとせず、原因となってしまった生活習慣の乱れを改善、ストレスの原因を解消することで、抜け毛の再発を防ぐことができます。

抜け毛でどうすればいいのか悩んでいるのであれば、一つの方法として漢方薬を使ってみてはいかがでしょうか?