抜け毛 多い 月
昔は髪の毛が多いほうだったのに、最近髪を洗っていると抜け毛が前よりも増えているような・・・と年齢とともに髪の悩みは増えていきますよね。

髪は日々繰り返し生成されていきますが、実は抜け毛が増える月があり、知らずにいるとさらに抜け毛を悪化させてしまう原因になるのです。

なぜ月によって抜け毛を悪化させてしまうのでしょうか、その原因は何のか追求してみると意外な事実が発覚しました。

抜け毛が増える月は9~11月

1年の中でも最も抜け毛が増えてしまう月は9~11月とされています。

つまり秋になると、抜け毛の量が増えてしまうのですね。

他の月とくらべても、9~11月は多くて数倍抜け毛が増えてしまうことも…

もともと髪の量が少なくて悩んでいるのであれば、数倍も抜け毛が増えてしまうのは大問題ですよね。

なぜ秋になると抜け毛は増えてしまうのでしょうか?

9~11月の時期に抜け毛が増える原因

秋は気温的にも安定していますし、比較的に穏やかに過ごせる季節なのに、なぜ9~11月は抜け毛を増やしやすいとされているのでしょうか?

その原因はずばり「夏」で受けた負担が秋になると髪に影響してしまうのです。

夏が及ぼす抜け毛の原因をまとめてみました。

・紫外線

夏は1年の中でも最も紫外線量が多い月ですが、特に紫外線は頭皮や髪への影響が強く出やすいとされています。

大量の紫外線を浴びることで、髪に含まれているシステインがダメージを受け、抜け毛や切れ毛へとつながります。

さらに髪が抜けてしまうだけでなく、毛を生成させるのに重要な毛母細胞にもダメージを受けてしまうので、新しい毛が生まれなくなってしまうのです。

夏に受けた紫外線のダメージにより生成できなくなった髪が抜けることで、9~11月の秋になるといつも以上に抜け毛を増やしてしまうのですね。

・食欲不振による栄養不足

夏は暑くていつもより食べる量が減ってしまい、食べる物もかなり偏りがちになってしまいますよね。

夏バテを起こすことで健康的な髪を育てるために必要な栄養が不足していまい、夏に栄養不足になってしまった影響が秋に出てきてしまうのです。

このように夏による影響が秋に出てくることで、9~11月はいつも以上に抜け毛を増やす原因となります。

それでは夏の影響を受けないためにはどのような対処法を行えばいいのでしょうか?

夏にできる秋の抜け毛を防ぐ対処法

・帽子や日傘をして紫外線をできるだけ浴びない

紫外線を浴びる量が多ければ多いほど、9~11月になると抜け毛がさらに悪化させてしまいます。

外出する時は必ず帽子、または日傘をさしてできるだけ頭皮に紫外線を浴びないように意識しましょう。

・栄養バランスの摂れた食生活

栄養バランスが偏っていることで、髪に必要な栄養を送ることができなくなり、抜け毛の原因となってしまいます。

夏はどうしても食欲不振になりがちですが、あまり同じものばかり食べていると髪を育てるのに必要な栄養を届けることができなくなります。

無理にたくさん食べる必要はないですが、可能な限り栄養バランスを考えた食事を摂取し、健康的な食生活を送るようにしましょう。

・ストレスを抱えすぎない

ストレスを溜めると血行不良を起こし、頭皮に栄養を送ることができなくなります。

うまく自分のストレスと付き合うためにも、何をすればストレスが解消されるのかを見極め、友達や恋人、家族と楽しく過ごしたり、趣味に没頭するなどしてストレスを溜め込まないように意識してみましょう。

抜け毛をこれ以上悪化させないためにも、どの月が抜け毛が増えてしまうのか、その対処法を実践するだけでも1年を通した抜け毛の量が断然変わってきます。

対処法といっても少しのことに気をつけるだけでいいので、抜け毛が増える前に夏のケアを怠らないようにしましょう。